TOP ≫ COLUMN

美容のあれこれ~その93~

更年期障害を患い苦しんでいる女性は多いと思います。
更年期障害は閉経前後の50代の方に起きることが多くあります。
ホルモンバランスが崩れることが原因とも言われていますが、明確な答えは出ていません。
症状としては疲れやすい、めまい、頭痛、腰痛、肩こり、イライラ、汗をかきやすいい、体がほてる、憂鬱など実に様々な症状が出る場合があります。
私の母親もちょうど50代の頃に更年期障害になり、とても苦しんでいた記憶があります。
急に暑いと言い出して上着を脱ぎ始める時がありました。
いわゆる「ホットフラッシュ」と呼ばれるもので、更年期障害の女性に突然おこる顔や体のほてり症状です。
「ホットフラッシュ」は更年期障害で最も多い症状と言われており、人によりその発症の様子はことなりますが、ひどい人は社会生活に支障をきたすような重篤なケースもあります。
幸い私の母はそこまでのひどいものではありませんでしたが、やたらと汗をかいていたのが印象的でした。
この厄介な更年期障害は現代医学ではなかなか治すことができないと言われています。
私の母が更年期障害になった時にもいくつもの病院で診察を受け、いろいろな治療を試みましたが、あまりはっきりと効果があったと言えるものは無かったように記憶しています。
しかしその更年期障害の様々な症状を大幅に改善できるのが中医学の漢方薬です。
漢方薬は西洋薬とはことなり自然由来のものが原材料となっていますので、副作用などがなく体にとても優しいのが特徴で、更年期障害専用の漢方薬が非常に効果的だそうです。
普段の食事では取り入れたことのない珍しい栄養がたっぷり入っており、上海の婦人科医師は母体に安心・安全で健康にはうってつけの栄養が入っていると、不妊で悩んでいる女性にも進めているそうです。
更年期障害の治療のために病院通いをしている方は、一度、漢方薬を試してみてはいかがでしょうか。