TOP ≫ COLUMN



美容のあれこれ~その92~

例えば、私は新薬の摂取はなるべく控えるようにしています。それは以前アレルギーが出たからですが、それ以外にも理由があります。よく薬をもらう時に、「胃が傷まないように」と本来の薬と同時に飲むことを指示される場合がありますが、「そんなに強い薬なのか」と不安になってしまうのです。そして現象としては「胃が痛い」でも、風邪から来てるなという場合もあり、こうした経験が対症療法的に薬...

≫ 詳細はこちら



美容のあれこれ~その91~

西洋医学と中医学漢方が違うというのは、何となく分かりますよね?個人的なイメージとしては西洋医学はパーツパーツの治療には適した医学、漢方は身体全体の治療に適した医学であるような気がしています。もっとも無理矢理に2つに分ける必要はなく、両方を組み合わせて自分に合う方法を見つければ良いのでしょう。ただし新薬や医師の治療でどうにもならない病気があるのも事実で、更に言えば病気なのか...

≫ 詳細はこちら



美容のあれこれ~その90~

姉が40代後半になり、最近生理の周期がかなり乱れてきたようです。これはそろそろ閉経かと覚悟はしてるようなのですが、それに伴って不安なのは更年期障害の症状が起こることです。あまり詳しくはないですが症状がひどい人だと何年もひどい頭痛や火照りなどで苦しむとテレビで見たことがあります。私の母親も多少更年期の症状には悩まされていましたし、その時期は体があついとずっとぼやいていま...

≫ 詳細はこちら



美容のあれこれ~その89~

少し暑さが和らいできた初秋、近隣の者たちでバーベキューをやることになった。秋に道の駅で行う収穫祭の打ち合わせもあったし、顔合わせも兼ねていた。参加者はほぼ農家だったが、アパートのオーナーや自治会関係者も含まれていた。今まで農家が主体のこうした集まりにそうした人が参加したことは余りなかったことだった。最近貸し農園などで交流が始まっていたから、そのせいかもしれなかった...

≫ 詳細はこちら



美容のあれこれ~その88~

最近体のだるさや脱力感を感じるので何気なく友達に相談すると更年期障害の症状の一つではないかと言われました。気になって調べてみると、エストロゲンの分泌が減るためにホルモンバランスが乱れ、このような症状が起こるとのことでした。エストロゲンに似た作用を持つのが大豆でおなじみのイソフラボンで、それを摂取することで軽減される症状もあるとの事です。イソフラボンは女性ホルモンに似た...

≫ 詳細はこちら



美容のあれこれ~その87~

これが更年期障害というものか…それが最初に感じたことだった。夜、布団に入っても中々寝付けない。そして何故か冷や汗が出て来る。こんなことは初めてだった。ただしそれが疑問だったのは、丁度その時期仕事が大変な時で、その精神的ストレスのためかなとも思えたためだった。当時私は新たに転勤したばかり。売上への重圧、基本的に人手が足りていないことからくる疲労などの問題を抱...

≫ 詳細はこちら



美容のあれこれ~その86~

私の母親がつい先日更年期障害になりました。なぜ発覚したのかと言いますと、49歳の夏頃に「暑い」「暑い」とうちわを扇いでいたんです。でも夏だから暑いのは当然でしょと思っていたから「みんな暑いんだって」「夏だからしょうがないよ」という感じでスルーしていました。でも夏が終わり秋になると少しずつ涼しくなりますよね?クーラーだって必要なくなります。久々に実家に帰った時にクー...

≫ 詳細はこちら



美容のあれこれ~その85~

50歳になってから、なんだか暑くなってしまう・・・。子供たちに「暑くない!?」と聞いても「全然暑くないんだけど」と言われてしまって、自分だけしか感じていないんだと思って不安になりました。そこでスマートフォンを片手にネットでしらべてみると、自分と同じ症状の人がたくさんいました。その結果「更年期障害」である事が判明。すごい重い病気ではないんですけど、少しでも改善できた...

≫ 詳細はこちら



美容のあれこれ~その84~

性機能低下。噂には聞いていましたが、正直自分の身に起こるとなると案外現実味が無いものですね。私はこの性機能低下をきっかけに更年期障害の漢方を飲み始めるようになりました。というのも、膣潤滑不全で思うように夫婦生活がいかなくなってしまったからです。このくらいの年代になりますと、夫婦生活があるか無いかはそれぞれの夫婦によって大きく違ってくるかと思います。積極的に行う...

≫ 詳細はこちら



美容のあれこれ~その83~

自律神経失調症とはどのような病気なのでしょうか。ここでは自律神経失調症を大まかに理解できるように述べていきたいと思います。自律神経失調症の主な症状としては、めまい、発汗、不眠、肩こり、頭痛、腰痛、動悸、息切れ、下痢、便秘、食欲不振、イライラ、倦怠感、手足の冷えなどがあげられます。では自律神経失調症はどのようなメカニズムで発症しているのでしょうか。「自律神経」と言う...

≫ 詳細はこちら